忍者ブログ
ファゴット奏者磯崎早苗のブログです。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて来週からは。
しばらく時間があるので、来週&再来週の本番の曲、そしてオーディションに向けてさらいます。

毎年2月は暇です。
去年は節分の日に帝釈天に行って、豆まきに遭遇してきました。狙ったわけではなかったのですが。笑

先週は3月のコンサートの合わせをしてきました
入場無料ですので、是非ご来場くださいませ!!!!

***************

明治学院コンサートシリーズ第38回
2012年3月16日(金)19:00開演
明治学院白金キャンパス・アートホール(地下鉄南北線白金高輪、白金台、浅草線高輪台より徒歩5分)
入場料:無料
モーツァルト/ファゴットとチェロのためのソナタ
C.P.E.バッハ/無伴奏フルートソナタ イ短調(ファゴット版)
ジェイコブ/ファゴットと弦楽のための「組曲」
シューベルト/弦楽四重奏曲第9番ト短調
ドヴィエンヌ/ファゴット四重奏曲第1番
磯崎早苗(fg)廣瀬麻名、竹内弦(vn)  渡邊智生(vla)半澤朝彦(vc) 
ホームページ

**************

拍手[0回]

PR
ボレロ&第九
21日22日は前々からとても楽しみにしていたボレロ&第九!!

**********************

2012年1月22日(日)15:00開演
綾瀬市文化会館大ホール
きらめき補助金交付事業
『歓喜の祭典』第九コンサート
指揮:小屋敷真 管弦楽:M&Mオーケストラ 
ラヴェル/ボレロ
ベートーヴェン/交響曲第9番合唱付き

**********************

ボレロのソロはアマオケ→大学四年の高遠演奏旅行→芸祭の仮装オケ以来の4回目。やっぱり練習から超緊張。でも本番ではリラックスできました

第九は、今まで2ndかコントラ&1アシしかやったことがなく、初1stで体力にかなりの心配がありました。しかし、コントラに大先輩に乗って頂きアシを吹いて頂けたので、とても精神的にも体力的にも落ち着くことができました。本当にありがとうございました!

第九はやはり偉大な曲です。

木管メンバー みんな最高です

ジョワイユな人々
 

拍手[0回]

レッスン、ジュニアフィル、読響
7日から生徒のレッスン、ジュニアフィルのリハーサル、成人式のお手伝いと仕事が続き、16日17日と読響の名曲シリーズに出演させて頂きました。

************

第9回オペラシティ名曲シリーズ
2012年1月16日(月) 19:00 東京オペラシティコンサートホール
第545回サントリーホール名曲シリーズ
2012年1月17日(火) 19:00 サントリーホール
指揮:上岡敏之 
ソプラノ:アンナ=カタリーナ・ベーンケ 
《R.シュトラウス 管弦楽選集》 
R.シュトラウス/交響詩〈死と変容〉作品24 
R.シュトラウス/四つの最後の歌  
R.シュトラウス/交響詩〈ドン・ファン〉作品20 
R.シュトラウス/交響詩〈ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら〉作品28

*************

読響は昔から大・大・大好きなオーケストラで、一曲だけでしたが乗らせて頂き、本当に幸せでした。。感動でした。

拍手[1回]

谷中七福神巡り
仕事始めが7日からだったので、のんびり6日に谷中七福神巡りをしてきました!

まずは田端駅からスタート。東覚寺。こちらの神様のご利益は「人望」。音楽によってこれからもたくさんの方々にお会いできますように。

西日暮里近辺を歩くこと10分ほど。青雲寺。こちらは「正直」。正直に今の願望をお願いしてみました(笑)

青雲寺からほど近い修性院。こちらには「大量」とあったので、いいことたくさんあるように、と。

ちょっと寄り道。谷中へ来たらこれです。

長安寺。こちらは「長寿」。家族の健康を。

芸大から日暮里駅に向かう途中、よく通った天王寺。こちらは「威光」。この辺から時間がなく駆け足で。

ちょうど芸大美校の裏手にある護国院。こちらは大黒様でご利益は「富財」。お仕事いっぱい来ますように。。

そして芸術の神様、弁才天。ご利益は「愛敬」!!しかし到着17:02で閉まってました。。判子だけ頂いて…

完成!

上野のあんみつ、みはしで一服

また来年も回ろうと思います

拍手[1回]

2012年
あけましておめでとうございます

なんだかんだで12月も忙しくさせて頂き、あっという間に年があけてしまいました。
12月は群響や新日本フィルにお邪魔させて頂いたり、東大のオケやジュニアフィルのエキストラなど、オーケストラのお仕事をたくさんさせて頂きました。

2011年は、東日本大震災というまさに未曾有の出来事があり、何も出来ない自分に情けない気持ちになったり、いろいろ考えることが多い一年でしたが、とにかく自分ができることをやろう、と思った一年でした。
仕事をしながら、オケアカにてオーケストラの勉強を続けているわけですが、先月2つのプロ・オーケストラに行かせて頂き感じたことは、やはりオケの皆さんの持つ魅力って半端ないなぁということ‥。
とにかく音、そして人。皆さん、それぞれ本当に素晴らしくて、私にはそういう魅力があるのだろうか。。と考えた2011年最後の月でした。

というわけで!!
2012年の目標は「魅力の追求」にしました
引き続き、やるべきこと、やらなければいけないこと、ひとつひとつを大事にして頑張っていこうと思います

今年も地味に更新していくこのブログと、公私ともにわたくしと関わって下さる全ての方々、2012年も何卒よろしくお願い申し上げます

拍手[1回]

| prev | top | next |
| 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |
プロフィール
磯崎早苗 ファゴット
埼玉県出身。13歳よりファゴットを始める。 東京芸術大学音楽学部を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。 桐朋オーケストラ•アカデミー修了。
2007年日本ヴィラ=ロボス協会主催ヴィラ=ロボス生誕120周年記念コンサートにソリストとして出演。2008年オーケストラアンサンブル湘南とモーツァルトの協奏交響曲を共演。2009年桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員。 2015年日暮里サニーホールにおいてソロ・リサイタルを開催。
これまでに、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京ニューシティ管弦楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、大阪フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団に客演。
これまでにファゴットを塚原里江、岡崎耕治、水谷上総の各氏に師事。桐朋オーケストラ・アカデミーにて岡本正之、河村幹子、井上俊次の各氏に師事。室内楽を山岸博、三界秀実、佐久間由美子、水谷上総、渡邊健二の各氏に師事。
現在、フリーランスのファゴット奏者としてオーケストラ、室内楽、吹奏楽指導など多岐に渡り活動中。洗足ニューフィルハーモニック管弦楽団団員。洗足学園大学演奏補助要員。Ensemble Joyeuxメンバー。
Concert Information
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
最新コメント
[11/01 sanafg]
[11/01 masato kusumi]
[12/08 老哲]
[12/07 さな]
[12/07 老哲]
最新トラックバック
カウンター
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny