忍者ブログ
ファゴット奏者磯崎早苗のブログです。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

練習とリードと今後の市高レッスンについて
 こんばんは!最近はPCに向かって音楽を聴く時間もあまりありませんが、電車の中ではiPhone片手に勉強しています。最近聞いていたのは、ロドリーゴ/アランフェス協奏曲、ベートーヴェン/交響曲第一番、モーツァルトのオペラ序曲集、ハイドン/交響曲第59番など。

どれも仕事とオケアカでの演奏予定曲なのですが、特にハイドンは今まで演奏する機会があまりなかったので、音の長さとフレーズの取り方と音程の取り方がまだまだ体に入ってきません。。もちろん、古典なのである程度決まりは分かっていますが、いざ吹くとなんか違う。。という感じです

なので、いろんなことにすぐ対応できるように、いろんなリードを用意すべく、昨日は本番後に帰ってご飯を食べてすぐリードを7本削りました。削ってすぐ使える訳ではないので、リードの準備を後手後手にしておくと後で大変なことになります。。しかも今月来月と生徒のために用意しなければいけないリードも10本以上あるので。。。。また明日頑張ろう。

今日は、今月唯一の休みでした。4月はなんだかんだ、富山滞在日と、富山への移動日、リハーサル、本番、その間を縫って生徒のレッスン×2、学校へのレッスン×2でゆっくり腰を据えて準備できるのは今日だけだったので、練習とリード、そして市高のこれからの指導について新しい顧問の佐々木若葉先生とお電話でお話したりして、一日あっという間でした。

明日はJoyeuxの合わせです
新潟と富山のお土産を持って行きます

拍手[1回]

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 224 | 223 | 222 | 221 | 220 | 219 | 218 | 217 | 216 | 215 | 214 |
プロフィール
磯崎早苗 ファゴット
埼玉県出身。13歳よりファゴットを始める。 東京芸術大学音楽学部を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。 桐朋オーケストラ•アカデミー修了。
2007年日本ヴィラ=ロボス協会主催ヴィラ=ロボス生誕120周年記念コンサートにソリストとして出演。2008年オーケストラアンサンブル湘南とモーツァルトの協奏交響曲を共演。2009年桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員。 2015年日暮里サニーホールにおいてソロ・リサイタルを開催。
これまでに、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京ニューシティ管弦楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、大阪フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団に客演。
これまでにファゴットを塚原里江、岡崎耕治、水谷上総の各氏に師事。桐朋オーケストラ・アカデミーにて岡本正之、河村幹子、井上俊次の各氏に師事。室内楽を山岸博、三界秀実、佐久間由美子、水谷上総、渡邊健二の各氏に師事。
現在、フリーランスのファゴット奏者としてオーケストラ、室内楽、吹奏楽指導など多岐に渡り活動中。洗足ニューフィルハーモニック管弦楽団団員。洗足学園大学演奏補助要員。Ensemble Joyeuxメンバー。
Concert Information
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
最新コメント
[11/01 sanafg]
[11/01 masato kusumi]
[12/08 老哲]
[12/07 さな]
[12/07 老哲]
最新トラックバック
カウンター
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny